利益について

  • 2024/06/27
  • SincLife

利益について思うのは、コストをかけずに、いかに儲けることできるかが、重要だということだ。
様々な場面を考えると、コストが少ない方が楽に再建できる
ここで言ったのは、再建することでしか、ビジネスが上手く行く方法が見つからないということである。

最初に立てたビジネス案は、いつか必ず向上させて行く必要がある。
利益とコストについて、思ったのは、人との付き合い方である。
自分がこれだと思ったのは、社員を入れないで、働いてもらう方法である。
従業員を提携して取り入れることで、最初期のコストを負担に、しないことも可能となる。

事業を始めるには、上下関係が必要となる。
それは、すべてを一元化するためである。
洗練された業務は、数が少ない。
そのため、従業員に対しての要望も比較的少なく、離反しづらい。
利益について考える際は、事業構造を考えるべきとなる。